【医療英語】walk-in or appointment?

Hello, everyone.
How are you?
I hope everyone is enjoying the nice sunny weather today.

さて、以前から 日本の医療機関の常識が 海外の医療機関の常識とは 異なっていることをお伝えしてきていますが、その違いのひとつに 

Walk-in or Appointment??

があります。

o0507034014223307292

どういうことでしょうか。

日本では、たくさんの医療機関で walk-in patientsを受け入れていますが、
諸外国では 日本よりも圧倒的にappointment-basedのみの医療機関が多い、という国が多いようです。

つまり walk-in (たちよる = 予約不要)か
appointment-based (ご予約制)か ということですね。

日本では 多くの場合小児科さんや 内科さんでは walk-in patientsを受け入れていて、風邪を引いたり アレルギー反応が起きたりして お医者さんにみてもらいたいときに 受診できますね。

海外では そういう場合 救急の医療機関に行かなければ行けない場合もあるのです・・・

walk-inだと 患者数がコントロールされていないため 長い待ち時間が発生することも多いのですが まあ 必要なので 我慢しますよね。

walk-inだと 患者数がコントロールされていないため 長い待ち時間が発生することも多いのですが まあ 必要なので 我慢しますよね

appointment-basedだと 患者数が ある程度 コントロールされており 待ち時間が 最小限になるようになっていることが多いですね。

どちらにも メリット デメリットがあるのですが 外国人にとっては 「予約しなくちゃいけないのかな?」と 迷う場面ではあると思います。

もし 外国人に 

Do I need to make an appointment? (予約が必要ですか?)と聞かれて

予約が不要でしたら

No, you don’t. (いいえ いりません) とだけ 答えてもいいですし

No, you can just walk in. (いいえ、ただ お立ち寄りいただいて結構です)と かっこよく言ってもOKです。

今日は 予約不要か 予約制かを ご紹介しました。
Have a great day!
logo-small

Good英会話
代表:佐藤愛
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com

★Good英会話では 私たちの今までの経験と知識を生かし、医療従事者・医療関係者のみなさんの英会話サポートを 積極的に行っております。ご遠慮なくご連絡くださいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中