【医療英語】S大学病院でも 英語は通じなかった・・・

週末に いろいろイベントが入っていたのに Mr. Garyが アレルギー反応が悪化してしまったため 救急センターにお世話になりました。
sad-3176411__340

事前に ♯7119という救急相談にお電話をして 救急受診が必要かの相談を受けて 「受診してください」と言われ
そこで うちから一番近いS大学病院を紹介してもらい お電話をして 受け入れ依頼をしてから タクシーに乗って 向かいました。
当然 ギャリーは 体調が悪くて ちゃんとお話ができない状態だし 日本語で症状を説明することなんて 全然できないので 全部私が対応しました。
(まあ 妻なので 当然ですが・・・)

secretary-1536946__340

でも 具合が悪い外国人が 「助けて~~」という思いで電話をするときに 日本語を話さなくちゃいけないとしたら 結構 しんどいですよね。。。
だって みなさんが 外国に行って 突然の体調不良に苦しまされているときに 救急センターに電話をしなくちゃいけなくなったら どうしますか???

想像してみてください。

具合が悪いんです・・・ もう 寝てれば いいというレベルではなくなってきて 医療ケアが必要だなという感じです・・・
そんな時に 英語で(もしくは そこの国の言葉で) 自分の症状を説明して いろいろな質問に正確….に答えることができますか?

graphic-3459834_960_720

医療機関側としては ERは いつも忙しいですし 限られた数のスタッフでまわしているため 大変なのは とってもわかります。。。。
でも 患者さん側も 苦しいんですよね・・・

今回 S大学病院に電話をしたとき Mr. Garyが アメリカ人だと説明をしたら

「奥さんが 通訳として 一緒に来てくださるんですよね?」

と 確認されました。

face-2227083__340

「はい 行きますけど・・・・」

私が 一緒に行けなかったら 断られていたんだと思います・・・・
そうやって 医療ケアを求めていても 断られている外国人って 意外といるんじゃないでしょうか・・・ 
そんな数は どこにも出てこないですけどね・・・
大学病院でさえ 外国人対応が 十分にできる状態ではないんですね・・・

外国人を断らないで~~~~~~~~~~~~

と 今回 Mr. Garyのことがあり 強く思いました。

だって 具合が悪くて困っていて 土地勘もなくて どこに行けばいいのかもわからなくて 不安で 心配な状態で 助けてくれると思っていた紹介された病院から 「助けられません」なんて入れたら 「死んでください」って言われているように聞こえちゃうんです!

thumb-440352_960_720

言葉が通じなければ 適切な医療ケアは提供できません。
だから 言葉が通じない患者さんを受け入れられないのも わかります。
でも・・・ でも 外国人だからこそ 不安なんです。
だから しっかり助けてあげてほしいんです!!

そして それよりも 大変なのが 2020年の東京オリンピック開催です。
海外から オリンピックの出場・サポート・観戦のために 短期滞在でやってくる外国人のお客様が 体調不良になったら・・・ 日本の医療機関は どうするのでしょうか?
「日本語できますか?」と聞いて 「NO」といわれたら 断っちゃうのでしょうか・・・
それで 「おもてなしのできない国」と思われてしまっても いいのでしょうか・・・

doctors-2607295__340

「日本人の患者さん対応だけでも 忙しくて 大変なのに 外国人対応なんて・・・」と思う気持ちも よくわかります。
本当に わかっています。
私も 長い間 医療機関で 外国人対応のサポートをしてきたので スタッフさんの苦労は 肌で感じてきました。
そして Mr. Garyだって 「日本にいるのに 日本語ができなくて 申し訳ない」って 思っています。

でも お互いに 歩み合う気持ちが必要だと思います。
中学・高校で英語を勉強してきた日本人の私たちが ちょっと英語を使えるように練習して 実践力をつけることで 外国人患者さん対応ができるようになるはずなのです。
完璧な文法で 英語を話せなくちゃいけないわけではありません。
必要なことを提供して 受けられればいいのです。

これは 英語が苦手な方でも トレーニングをすれば できるようになることです!
そして 指差しツールを使ったり ご案内用の説明書などを 英語で用意しておくなどをすることで かなりストレスなく 対応できるようになるものなのです。

日本中の、特に 首都圏の医療機関さんには 外国人患者さん対応の準備を 本格的にしていただきたいなと 改めて 今回のMr. Garyの医療機関受診で 感じました。

私たちは 「外国人患者さん対応に困っている医療機関・医療関係者を減らすことで 外国人患者さんが 安心安全の医療ケアを日本で受けられるようにしたい!」という思いで お手伝いをしています。

みなさんの施設は いかがですか?
どのように対応されていらっしゃいますか?

logo-small

Good英会話
代表:佐藤愛
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com 

広告