【医療英語】いびきって 英語でなんていう?

先日 M先生と sleep apneaについて 話をしていました。

Sleep apnea syndrome (SAS)とは・・・?

guy-32820_960_720

Sleep apnea syndrome is a potentially serious sleep disorder in which breathing repeatedly stops and starts.

日本語では 「睡眠時無呼吸症候群」と呼ばれる状態ですね。
ご本人は 眠っているので 気が付かないようですが 酸素不足になったりと 危険なんですよね。

そして sleep apnea syndromeで 起こる症状が 「いびき」ですね。

いびきって 英語でなんていうんでしょう?

cat-30689__340

Sleep apnea syndromeを持つ患者さんは 大きないびきをかくといわれています。

いびきは 英語で

snore (すのあー) 

と 言います。

聞いたことがありそうな簡単な単語ですが 意外と ご存知じゃない方が多いようですね。

sleep apnea syndromeか どうかを診断するために
「誰かに いびきをしているといわれたことはありますか?」と 聞くかと思います。

それは 英語で

Has anyone told you that you snore?

となります。

sleep apnea syndromeは なかなか診断が難しいですが 日常生活にさまざまなリスクを生じる可能性があるので 早く発見して 対処してほしいですよね。

logo

Good英会話
代表:佐藤愛
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中