【医療英語】くも膜下出血って 英語でなんていうの?

先日のグループレッスンで、Kさんが お母様のお話をしてくださいました。

Kさんが まだ30代のころ、お母様が「くも膜下出血」で救急搬送され、そのあと 数年介護をされたご経験があったそうでした。

くも膜下出血って 何?

くも膜下出血について(メディカルノート)によると


くも膜下出血とは、脳の表面でくも膜の下の層を走っている動脈にできたこぶ(動脈瘤)が破れて、くも膜の下に出血が広がる病気です。

だそうです。

脳の出血ということですね。

くも膜下出血は 英語でなんていうの?

くも膜下出血は 英語で

subarachnoid hemorrhage (さばらーくのいど へもれっじ)

といいます。

A subarachnoid hemorrhage is bleeding in the space between your brain and the surrounding membrane (subarachnoid space). The primary symptom is a sudden, severe headache. The headache is sometimes associated with nausea, vomiting and a brief loss of consciousness.

*subarachnoid hemorrhage について 英語で読んでみたい方は こちらを どうぞ。

このグループレッスンでは、本当にいろいろな話題をします。
今回は、家族の話などをして、Kさんは、その当時のお話をしてくださいました。

Good英会話
代表:佐藤愛
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり 日常英会話や医療英会話を プライベートレッスン形式でサポートしています。春休みのプチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中