口数の少ない10代のSちゃんの心を理解するベテラン英会話コーチ ギャリー

先日 「最近 家でも口数が少なくなりました・・・」とお母様から言われているSちゃんとのレッスンがありました。
確かに、レッスン中も、質問に ぼそっと回答を提示するくらいで、前のように にこにこしておしゃべりを楽しむという様子がなくなりました。

これが、思春期の女の子なんだろうなと思います。
成長の過程ですから、悪いことではないですね。

ご自宅で「レッスンに来たくない」などとおっしゃることはないそうなので、こちらで いろいろ工夫をしてみようということになっていました。

そこで、ギャリーが思い切って 「キャッチボールしながら レッスンしよう」と立って うちにある布製のボールを使いながら会話を始めました。

座ったままだと ぼ~っとしたり 眠そうにしちゃうSちゃんですが、立って 体を動かしながらだと、不思議です!
芸能人の話をしたり 学校でのイベントの話をしたりして、いつもより話が盛り上がっていました。

こういう風景をみると 「やっぱり ギャリーはすごいな」と 私も思ってしまいます。

ギャリーは、子供の心を ちゃんとわかっているんです。
あとから聞いてみたら「自分も あの子の年齢のころは 大人と面と向かって 会話をするっていうのが 心地よく感じなかったよ」と言うのです。

だから、座った状態ではなく、体を軽く動かして Sちゃんの好きな話題に焦点をあてて、いろいろな角度から質問をすることで Sちゃんが 楽しくお話ができるようにしたんだそうでした。

周りから見たら 「遊んでいるの?」と思われるような様子だったかもしれません。

でも teenagerのお子さんを持つ親御さんたちなら よ~く理解ができると思いますが、本当に 13歳くらいから 大人との関わり方が変わりますね・・・
ギャリーは アシスタント教師として学校でお仕事をしていたこともあり、子供たちとの関わり方も上手です。

私も含め、日本人は、型にはまって行動したり、考えたりしがちなのかもしれません。
ギャリーのように 「立って、ボール投げ合おう」とリラックスして、普段とは違うスタイルを挑戦するのも 大事なんだなと思いました。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。春休みのプチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中