Nice to meet you と Nice to see youって どう違う?

先日のレッスンで Cさんが とてもgoodなquestionを提示してくださいました。

テレビの英語学習のプログラムで 

Nice to meet you と Nice to see youがちがう

ということを 学んだということでした。

同じじゃないの???と みなさん。

でも 違うんです。

Meetと Seeの違い

日本語訳は 「会う」というmeetと see・・・

ちょっと違うんです。

「会う」というのですが、Meetというのは (初めての)出会いとか 待ち合わせて会うというニュアンスがあります。

It’s nice to meet you. (はじめまして:お会いできてうれしいです。)とは いいますが

It’s nice to meet you again. (またお会いできてうれしいです)とはあまりいいません。

何度もあっている友達に 「また会えてうれしいよ~」というときには

It’s nice to see you again. を使います。

Meetは 初めての出会いなどに使われます。

I am meeting with my boss today. (今日は 上司と会うんだ) という感じで 待ち合わせをして会うというときにも meetは使われます。

meetは 初対面か 約束をして会うときに使い

seeは お友達や知っている人と 顔を合わせるときに使うというイメージでしょうか。

私は こういうニュアンスを理解するときには イメージ(画像や場面)などを頭の中に作り上げています。

みなさんも やってみてくださいね。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。春休みのプチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中