英語ができると 世界の架け橋になれる!

先日、とっても有望な女性、Hさんとお話をする機会がありました。

Hさんは30代のとっても行動的な女性です。

去年1年間は ワーキングホリデービザを利用して オーストラリアに滞在していて ワーキングホリデービザが切れるタイミングで学生ビザに切り替え 今はアルバイトをしながら 語学学校でIELTSの勉強をしていらっしゃる方でした。

日本でも アパレルの販売員さんとしてのご経験があり、今いらっしゃるオーストラリアの町でも かわいいお洋服やさんに雇用され とても楽しくお仕事をされていらっしゃるということでした。

ワーキングホリデービザとは?

すでにご存知の方も多いと思いますが、ワーキングホリデービザとは 

2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳、26歳、29歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度

です。

つまり このビザを持っている人は その国で旅行や休暇を楽しみながら お仕事をしたり、学校に通ったりすることが許されるという、とても自由度の高い制度なのです。

年齢制限があり、若い人向けの制度ということですね。

海外での勤務経験を持つことは 就職・転職に 絶対的に有利なので とても魅力的です。

でも 海外でお仕事をするためには それなりの英語力が必要なので ご自身の英語力に自信がない方は 日本食屋さんや日系の企業さんでお仕事をされる場合が多いようです。

それでも 現地の生活を満喫することができますので 悪いわけではありません。

Hさんは 現地のお洋服屋さんで 現地の人を相手にお仕事をされていらっしゃるので すごいですよね~

将来は アパレル業界で世界の架け橋になりたい

Hさんは 今 オーストラリアでお仕事をされていらっしゃいますが 次は Hさんの大好きなハワイでのお仕事をご検討されていらっしゃいます。

オーストラリアと アメリカ・ハワイで お仕事をしてきたという経歴があったら 日本でも 相当有望だろうなと思います。

Hさんは 「将来すむのは どこの国でもいいです」とおっしゃっていました。

オーストラリアでも ご自身でお仕事を見つけて 生活ができていらっしゃるのですから どこでも生活ができるということだと思います。

もし 日本に帰ってきたとしても アパレル業界で いろいろな国でアイテムを見つけて 交渉したりするバイヤーさんとして活躍したり 反対に 日本のすばらしいグッズを 海外に紹介して販売していくようなお仕事もできるのではないかと Hさんはおっしゃっていました。

日本は 海外のものをたくさん取り入れていますが 本来は もっと日本の商品が 海外に出て行くといいのになと私は思います。

日本の高品質のものは 海外でも 高く評価されるのですが 言語の壁があるからか なかなか 海外に紹介されていないですよね。

本当にもったいないと思います。

そういう意味でも Hさんは 将来 Hさんの好きなアパレル業界で 日本と海外の架け橋のような役割を担っていってくださるんだろうなと思いました。

あなたも世界で輝いて!

私たちは、一人でも多くの人に 将来、世界で輝ける人になってほしいと思っています。

いろいろな人とかかわり いろいろなものをみて 日本のいいところ、すばらしいものを世界に紹介したり 世界中のすばらしいものを 日本に取り込んでいけば 日本はもっといい国になるのではないかなと思うのです。

日本は ちっちゃな国です。

せっかくだから この広い世界を もっと見ていただきたいなと思うのです。

ギャリーも アメリカから日本に来て よかったと思っています。

日本での毎日が楽しくないな~と思う方の中には ほかの文化、ほかの国での生活のほうが 楽しい!と思う方もいるかもしれません。

そういうことは 実際に試してみないとわからないですよね。

ただただ「英語がわからない~」ではなく 「○○をするために 英会話できるようになってみようかな」という感じで 目的を持って始めていただくことが 成功の近道だと思います。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。春休みのプチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中