中学生で 英語嫌いになってしまわないために

英語が得意でない方、英語が実は嫌いだという方に 質問です。

あなたは いつから英語が嫌いですか?

おそらく 英語が好きな方は 結構 小さいころから 海外に行ってみたいと思っていたりするのではないかなと思うのですが、英語が嫌いな方は どうなのでしょう???

中学校が始まったばかりなのに すでに 英語が嫌いだという子達がいる!

今年の4月に中学校に入学したSちゃんが

「中学校が始まったばかりで 今 ローマ字や ABCを習っているだけなのに すでに英語がわからない、英語が嫌い!と言っていることたちがいるんです!」

と 教えてくださいました。

あららら・・・・

中学1年生の段階で 英語を嫌いになってしまう、英語ができないと思ってしまうなんて とても残念ですね。

それぞれに 好き嫌いや 得意不得意があるのは 当たり前です。

なので それが 英語を得意としないことは 悪いことではありません。

でも まだかじってもいない段階で苦手意識を持ってしまうことは とても残念なことだなと思います。

中学生で英語嫌いになってしまう原因

まず 中学生が あっという間に英語嫌いになってしまう原因は何でしょうか。

ギャリーと この話題について話し合ってみて 私たちがたどり着いた結果は 

・学校で英語を「勉強するもの」として扱っていること

・クラスの人数が多くて 先生の目が行き届いていないこと

・日常的に外国人と英語を使う機会がないため 必要性を感じていないこと

でした。

英語って 本来「教科」であるべきではないんです・・・

外国人と楽しくコミュニケーションをとるために 英語という道具を使えるようになる・・・・ 

それが 英語の授業の目的のはずなのです。

日本の英語教育では アルファベットを教え、文法を教え、長文読解なんかができるように訓練をしてくれます。

なので 日本人の多くは 「ある程度 英語は読んで理解することはできる」のですよね。

中学生が英語を嫌いにならないようにするためには

日本の英語教育については 議論が重ねられており 改善されてきているとは思います。

しかし まだまだ 学校に頼っているだけでは 「英語全然話せません」「英語嫌い!」という日本人が それほど減らない気がします・・・

中学生から 英語が嫌い!となってしまわないようにするためには 

外国人を相手に 英語を使って楽しくコミュニケーションをとる機会を持つこと

なのではないかなと思います。

英語が 単純に 学校の授業で勉強しなければいけないもの、だけにならないようにしたいものですね。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中