【医療英会話】「外国人は、やっぱり不安だと思いました」

医療機関で勤務されていらっしゃるMさんが、東南アジアに遊びに行かれました。

そして、先日 帰ってきてすぐのレッスンで 面白いお話をしてくださいました。

タトゥーショップでの気づき

Mさんは、滞在中、小さなタトゥーを入れることにしたんだそうです。

現地のお友達に勧められたタトゥーショップに行ったら、スタッフさんのみなさんは、英語ができない・・・・

施術の説明などについては、お友達に通訳をしてもらえたのですが、施術の最中は、お友達が同席できないようになっていて、ひとりで施術を受けることに。

タトゥーを入れる場所の関係で、目がカバーされて、見えない状態で施術をうけることになり、その施術中、

「何をされているかわからなくても聞けなかったし、不安だということも伝えられなかったし、すっごく不安でした」

と。

この経験からの気づき

Mさんは、こんな体験をし

「外国人って こんなふうに いろいろな場面で不安に思っているんじゃないかなって 気がつきました」

と お話くださいました。

そうなんです!

そのとおりなんです。

外国人って 「え~~っと 次 何かな?」とか 「う~~~ん これって これでいいのかな?」と 不安に思っていたり 心配だったりするんです。

日本人の私たちが 外国に行ったときも同じような感じですよね?

Mさんは ご自身でその体験をしてきて 今後 もっと丁寧に外国人患者さん対応をしていこうと思われたようでした。

これは、どの業種、どの業界でも同じだと思います。

外国人、もしくは その環境に慣れていない方には ぜひ丁寧に ご説明をして、不安なこと・心配事項がないかを聞いてあげていただきたいなと思います。

logo-small

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中