【医療英会話】看護師のTさん「マンツーマンレッスンだと、自分の必要な言い回しとか、ご案内の方法とかを 自分のペースで学べるんですね」

先日、港区のクリニックで看護師さんをされていらっしゃるTさんとお話をする機会がありました。

1年間、留学をして帰ってきたばかりで、今は、港区にある外国人専門のクリニックさんでお仕事をされていらっしゃるということでした。

外国人専門のクリニックですから、お仕事で英語が必要です。

そこで、

「医療現場で 英語を使う自信がない」

と感じて 医療英語を学ぶために 医療通訳の学校に通って専門的な英語力をつけていらっしゃるということでした。

お仕事をしながら勉強をすることは、かなりの覚悟と根気が必要です。

Tさんは すごくがんばりやさんで すばらしいなと思いました。

しかーーし、医療通訳学校では

「すべての科目を取らされていて、実は 自分の専門の科以外の勉強もしているのですよね」

と Tさん。

私も、医療通訳講座をある大学で受講し、たっぷり勉強をさせていただきました。

そのとき、すべての診療科に対応できる医療通訳者になるためのトレーニングを受けました。

すばらしいカリキュラムでしたし、私も改めて自分の英語力をアップするためにがんばりました。

でも Tさんのように医療通訳者になりたいわけではなく、自分の現場で英語での対応ができるようになりたいという方だと、ちょっともったいないかもしれません。

すべての診療科に対応できるようになろうとすることは、決して悪いことではありません。

もはや、選択肢の幅が広がるのでいいかもしれません。

そこで、お話をしていたら Tさんは

「そうかーー 個人レッスンだと、自分の必要な言い回しとか、ご案内の方法とかを 自分のペースで学べるんですねー」

とおっしゃいました。

そうなんです!

マンツーマンレッスンのメリットは そこなんですよね。

Tさんに そう言っていただけて すごくうれしく思いました。

もし 目的があって、効率よく進めたいのであれば、マンツーマンレッスンは やっぱりお勧めです。

「現場で、英語使わなくちゃいけないんだけど、うまくできていないんだよな~」という医療関係者の方!

ご相談ください。

現場で使えるような実践力をつけるお手伝いを得意としています。

logo-small

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中