60代のKさん「ギャリーとの英会話レッスンのおかげで 鬱が改善してきました」

Kさんは、少数人数のグループレッスンを、毎週、とても楽しそうにレッスンを受けていらっしゃいます。

60代のKさんは ギャリーとのレッスンを受けて そろそろ1年くらいになります。

でも 先日のレッスンで Kさんが 

「このレッスンに来るようになってから すごく元気になってきたのです」

とお話してくださいました。

Kさんは、50代のころ お仕事をバリバリがんばりすぎて 鬱病をわずらってしまった過去をお持ちです。

ある日、Kさんが参加してくださっているグループレッスンで たまたまほかの生徒さんたちがお休みで Kさんだけの日がありました。

Kさんは そのレッスンで ギャリーに ご自身の過去や 鬱病になったことなどを お話してくださいました。

おそらく ほかの生徒さんがいらっしゃらなかったため 話しやすかったんだと思います。

そして 実は ギャリーも 子供のころ 育児放棄をされた過去をもっていたり

また 東日本大震災後 PTSDになり お薬がないと眠れなくなってしまったりしています。

そういうことをギャリーがレッスンでお話をするので Kさんにとって 心を開きやすかったのだと思います。

ギャリーは レッスン中も そうやって 自分の弱いところをさらけ出し 本音で 生徒さんと話をします。

そのレッスン以降 Kさんは すごくリラックスした様子になった気がしました。

きっと ギャリーに自分のことをさらけ出して 「理解してもらえた」と思ったんだと思います。

自分の状態を話してみたけれど 一切否定されることなく、受け入れてもらえた、と思ってくださったと思います。

そして 先週 病院に行かれたKさんは

「先生から よくなっているといわれました」

とお話してくださいました。

Kさんは 毎週、レッスンにいらっしゃり、ギャリーや ほかの生徒さんたちと 大笑いをしていらっしゃいます。

このレッスンを 毎週 楽しみにしていらっしゃるそうなのです。

みんなと楽しく話ができること、
英語が話せるようになってきていること、

ということも 明らかに Kさんの状態の改善の要因であると思います。

でも それだけではなく おそらく

ギャリーに 理解してもらえていると思えていること、

も Kさんにとって すごく大きいのではないかなと思います。

人とつながることは 素晴らしいこと、幸せの源だと 本当に思います。

英語は コミュニケーションの道具です。

コミュニケーションは 人と人がわかりあうために使われます。

Kさんが ギャリーとうまくコミュニケーションをとり 生活が豊かになっていることを 私たちも すごくうれしく思っています。

もし 日々の生活の中で 人とうまく付き合えないな、と思っていらっしゃったり

人に理解してもらえなくて 苦しいな、と思っていらっしゃったら

一度 ギャリーに会いに来てみてください。

彼は カウンセラーとかではないのですが 彼に出会い すごく救われた!と思う人が 時々いらっしゃいます。

もしかしたら あなたの人生を豊かにするきっかけになるかもしれません。

ぜひ お気軽にご相談くださいね。

logo-small

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中