【医療英会話】医療通訳を目指すKさん「デラックスなレッスンをありがとうございます!」

本日、医療通訳を目指すKさんとの初めてのレッスンがありました。

元学校の先生で 海外生活をご経験をされたことがあるKさんは、本当に勉強熱心です。

今日は まず、体の部位の単語を 復習することから始めました。

医療現場での英会話を成り立たせるには、基本的な体、骨、筋肉、内臓などの名前を覚えなければいけません。

体調がよろしくなかったとおっしゃっていましたが、体の部分の名前をしっかり覚えてくださっていました。

その後、外国人の冠者さんが初めて医療機関にかかるときの案内係(通訳)とのやり取りから、初診の診察の部分までを ロールプレイ風にして 

英語から日本語へ、日本語から英語へという通訳をやってみていただきました。

同時通訳となるので、効率のよいメモの取り方や、キーワードの覚え方などがあります。

すごく頭を使います。

Kさんは しっかり予習をしてきてくださったようで、ばっちりでした☆

「今日は デラックスなレッスンをありがとうございました」

Kさんは、ギャリーがアメリカ人であること、そして バイリンガルの私が サポートをしてくれることを すごく喜んでくださいました。

アメリカ人の英語がお好きで

しかも 困ったときに 私が日本語で説明をしてくれるという形式が

「デラックスですね!本当にいいのですか?」

と表現してくださいました。

医療現場などでの同時通訳を目指していらっしゃる方には、私たちのレッスンのやり方が 一番だと思います。

外国人役(患者でも お客さんでもいいのですが)と 日本人役(医療者や 店員など)を こちらで演じて

それを それぞれ通訳する練習をしていただけます。

英語部分については ギャリーが しっかり内容を確認し、私が 日本語部分を アドバイスできます。

しかも それが 個人レッスンなので 60分間のレッスンを 独り占めしていただけるのです!

なかなか こんな手厚いレッスンはありませんよ~

でも 私たちは 二人で しっかりご支援をしたいと思っており 本当に伝わっているか、もっとよい言い回しがないか、などを確認するために 二人でレッスンに入ります。

終了してから Kさんは 「こんなに しっかりやっていただけると思っていなかったので 本当にうれしいです」といって 帰られました。

そういうお言葉をいただけて 私たちも 本当にうれしかったです。

医療通訳、同時通訳などのスキルアップをご希望の方は 一度ご相談ください。

スキルアップの方は、長期的なレッスンは必要ないかもしれません。

集中的にトレーニングをすることで 必要なスキルを習得していただくというゴールを達成していただけます。

しっかりトレーニングをし、自信をもって 現場で対応できるようになりましょう!

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中