試着室って 英語でなんていうの?

先日のレッスンで、

Do you like this sweater?

というテーマの会話集の練習をしました。

sweaterとは セーターのことですね。

発音は すうぇたー という感じです。

ちょっと 「セーター」と似ているような 似てないような発音です。

そして その会話の中で

Can I try this on?

(これを 試着してもいいですか?)

という質問が出てきて

店員さんが

「もちろんよ。試着室は あちらですよ」

と 回答します。

それは 英語でなんと表現されるでしょうか。

まず 

試着室って 英語でなんていうでしょうか

試着室は 英語で

changing room

fitting room

と 表現されます。

どちらでも 大丈夫です。

なので 店員さんの台詞は

「Sure. The changing room is over there」

となりますね。

Sureの代わりに yesでも もちろんOKです。

changing roomの代わりに fitting roomも 使われますので

「Yes. Our fitting room is over there」

と言っても 大丈夫です。

ちなみに そのレッスンでは アメリカのお店の試着室では 靴を脱がないで入るという話になりました。

もともと アメリカ人は 靴を脱ぐことで清潔にするということを 重要視していないのですよね。

そして アメリカで 試着室の外、カーテンの外に靴を置いておくことと 盗難にあってしまうのではないかというお話になりました。

日本の清潔さ、安全さが そんなところにも 現れているんだねと ディスカッションをしました。

こういう文化の違いを学ぶのも 面白いですね。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、 お子さんから大人まで、 英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。
プチ留学プログラムなども充実しています。

体験レッスンを随時受け付けています。ぜひお気軽にご相談ください

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中