【医療英会話】ベテラン臨床検査技師さん「自分に必要なものを近道で学びたい」

先日、ベテラン臨床検査技師のYさんからお問い合わせをいただきました。

外国人患者さん対応をする必要がある方で 「ちゃんと学んで できるようになりたい」とお考えでレッスンをお求めでいらっしゃいました。

Yさんは とてもやさしい雰囲気の方で とても頭のよい方です。

Yさんは 職場でのご自身の役割をしっかり果たしたいと考えられて、外国人対応のための英会話習得目的だけではなく、検査結果の記載時のフレーズを学んだり、ドクターからのオーダーをしっかり理解できるようになりたいとお考えでした。

ご自身で しっかりとした目的をおもちだったわけです。

Yさんのお望みは スクールが考えたカリキュラムをこなすのではなく

「自分に必要なものを近道で学びたい」

というものでした。

私たちの自由度の高いマンツーマンレッスンでは 生徒さんに合わせた内容、ペース、方法でレッスンをしています。

「そういう形でのレッスンが可能です!」とお伝えしたら Yさんは とーっても喜んでいらっしゃいました。

これからのYさんとのレッスンでは Yさんが日常の業務で必要なフレーズや 文章を学び、ロールプレイで 使いこなせるように練習をします。

基礎的な英語のルールなどを押さえていない方でも 実際に使う必要がある文章やフレーズを使いながら ルールを学ぶこともできます。

私たちは中学・高校で 英語の授業を受けてきていますから、しっかり英語のルールを習得していないと思う方でも ある程度の基礎は理解していらっしゃいます。

なので 改めて「My name is Ai」とか 「This is a pen」を学ぶ必要はないですよね。

でも 自分が言いたいことを英語で言える方は多くないので 臨床の現場でどんなことがいいたいか、どんなことを言わなければいけないかを考えていただき そこから 引き出しを増やしていただく形にしています。

基礎から学ぶ、という日本の教育システムとは ちょっと違いますが 効率のよい学び方です!

そして Yさんは 他のスクールさんを たくさん探されたようで

「臨床検査技師向けの英会話講座は 他に見つからなかったんです!」

とおっしゃっていました。

ドクター向け、看護師さん向けの講座は よくありますが 臨床検査技師さん向けの講座はないみたいですね。

Yさんのお手伝いができることになり とてもうれしく思っています。

各医療機関によって治療方針、治療方法、ご案内方法が 少しずつ違います。

まあ 各業種によって役割、姿勢などが 全然違います。

なので それぞれの個別に対応するほうがいいことがわかっています。

私たちは Yさんのように 「自分の必要なものを 効率よく習得したい」と思われる医療従事者のみなさんを応援しています。

お困りのことがありましたら ぜひ ご相談ください。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中