途中まで聞き取れていて、単語のみわからなかったときの聞き返し方

会話の中で、ある程度 情報が聞き取れているけれど ひとつの単語が わからない!ということがありますよね。

例えば

I had dim sum for lunch today.

といわれて

この文章の中の

dim sum

が 何かわからないっていう状況ですね。

そういうとき

Pardon me?

Could you say that again?

などと 聞き返すこともできます。

でも そうすると その文章を すべて繰り返していただくことになりますね。

そうではなく

You had what for lunch today?

と わからない単語の部分に whatを入れて 疑問文にしてしまうのです。

え? 何だって?

という聞き返し方ではなく

今日のランチに 何を食べたって?

と 聞き返すということですね。

そうすると 「dim sum」という単語が 理解されなかったことが 話し手に伝わるということですね。

これは とっても便利な表現なので 使いこなせるようにすると 会話がスムーズに進みますよ。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
電話:03-6316-8917
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中