【医療英会話】新型コロナウイルスの影響で、外国人患者さん対応がますます大変・・

先日、総合病院の病棟でお仕事をされていらっしゃる看護師さんとお話をする機会がありました。

新型コロナウイルスの感染が拡大してぴりぴりしていた時期が少し落ち着いたようでした。

しかし、やはりまだ医療機関も 感染拡大予防の対策を厳重にしてくださっています。

そのため、入院の付き添いや、面会ができないようになっているわけですね。

今は、このパンデミック対応で、医療関係者のみなさんは大変だろうな~と思っていたのですが、

なんと、お話をきいてみたところ

外国人患者さん対応が ますます大変

なんだそうです!!

それは、外国人患者さんが受診される際、付き添いの方の出入りが禁止されていたり、

入院している方の面会ができない、からなのですね。

つまり、(ギャリーのような日本語が得意でない)外国人患者さんが通院してきて、患者さんと医療関係者さんの間のコミュニケーションのお手伝いができるお友達や家族などのサポートをえることができない状態だということなのですね。

昼間 医療通訳の方は 遠隔通訳のような形で対応してくださるところもあります。

しかし 日本の普通の医療機関さんでは、医療通訳さんがお手伝いをしてくださる体制が整っているところは そんなに多くありません。

まだまだ患者さん自身に 通訳ができる人を連れてきてもらうことが多いようです。

患者さんが連れてきてくれるお友達やご家族に頼れないとすると 医療関係者のみなさんがなんとか対応しなければいけないということですね。

そして 夜間は 医療通訳さんのサポートに頼ることができないので 救急などの場合も 同様です。

新型コロナウイルスの入院患者さんたちが減ってきたのかな、と思っていましたが、まだまだ医療関係者さんの苦労は続くようです。

そんな医療関係者さんのことのお力になりたいと考え、

2020年8月30日(日)に「英会話超初心者の医療従事者のための実践的なEnglish講座~薬局講座~」

を開催します!

詳細は こちらです。

https://good-eikaiwa.localinfo.jp/posts/9260960

現場で使えるフレーズばかりを集めています。

お渡しするテキストは 指差し案内にも使えるようにしてあります。

参加してくだっさるみなさんと ギャリーも交えて 外国人患者さん対応について考え、少しでも 医療関係者のみなさんが ストレスなく お仕事ができるようにしていきたいなと思います。

ご興味がある方は ご連絡くださいませ。

Good英会話

講師:ギャリー・Ai
住所 145-0062 東京都大田区北千束1-23-7
メール:aitsun0701@hotmail.com
アクセス:大岡山駅から徒歩4分(大岡山駅は渋谷駅から電車で15分、自由が丘駅から2駅、目黒駅から5分)

Good英会話では アメリカ人英会話コーチと日本人の講師がペアとなり、英語を使って目的を達成したい方に、日常英会話や医療英会話を対面式マンツーマン・プライベートレッスン形式でサポートしています。プチ留学プログラムなども充実しています。体験レッスンを随時受け付けています。ご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中